記事一覧

我家のぬか漬け・ジッパー付きの袋で漬ける。



テレビや雑誌で見るぬか漬けは、

「お婆様から受け継いだ」とか・・・

「何十年も漬け続けている」とか・・・

羨ましさと、憧れと、ため息が出そうな、立派で美味しそうなぬか漬けですが、

毎日、かきまぜないといけない・・・手を出せない原因ではないでしょうか?


我家のぬか漬けは、手軽で、節約。。。でも、美味しくて、ぬかの栄養を貰える漬物です。

P1100388hana.jpg

冷蔵庫の中で、ゆっくり漬かります。。。(急いで漬けたい時は、冷蔵庫から出しておきます。)

隣は、小梅漬けの入っているカゴです。

ジッパー付きの袋で漬けるぬか漬けは、水分が漏れる場合があるので、受け皿が必要です。

プラスチック容器で、漬けていたこともあります。




<ジッパー付きの袋>

P1100389hana.jpg

*ジッパー付きの袋のいいところは、形が変わるところ。

冷蔵庫の隙間に合わせて、形が変わるので、置き場所を選ばず、移動できる。


*空気を抜いて、密閉出来るところ。

空気に触れる面積が少ない分、カビの発生が少ない。


*手軽。

ジッパー付きの袋、1枚あれば漬けられる手軽さ。

やめたくなった時の処分も簡単。。。生ごみへ・・・。


*短所は、ジッパーの部分にぬかが付いて、閉まらなくなる事。

気をつけていても、ジッパーにぬかがついて、しっかり閉まらなくなるので、袋を取り替えます。



<プラスチック容器・ホーロー容器>

*かきまぜやすい。

*ジッパー付きの袋と比べると、表面にカビが出やすい。・・・かきまぜるのを忘れた時に・・・

 



<ぬか漬けの最初>

*ぬかと塩水を合わせて、固めの耳たぶくらいにした糠に、野菜を漬けていきます。

*捨て野菜を漬けて、ぬか床を作っていくことが必要ですが、

最近は、出来上がったぬかが売っているので、そちらが便利です。

  美味しくなければ全額返金!有名人も御用達!漬物屋がつくったぬか床だから誰でもカンタンにプ...



初めての方は、容器や説明書がついているセットもあります。
  テレビで話題!芸能人も御用達!★送料無料★美味しくなければ全額返金!漬物屋がつくったぬか...



<どんな野菜を漬けているの?>

*基本的には、生で食べられる野菜は、なんでもいいのかな?

*食べきれない野菜、大根の皮やキャベツの芯も美味しいよ!



<水がでたら、どうするの?>

繰り返し漬けていると、水分が出てきます。

おちょこを埋めておいて水をとる。

*キッチンペーパーで吸い取る。

*乾燥大豆を入れて、水分を吸い取ってもらい、柔らかくなったら食べる。

*新しいぬかを足す。

P1100391hana.jpg

<酸っぱくなったら、どうするの?>

*カラシ・唐辛子・ニンニクを入れると、酸味が和らぎます。

*少しずつぬかが減っていくので、新しいぬかと塩を足すことで、酸味が出にくくなります。

*玉子の殻を入れるといいそうですが、衛生面が気になるので、私は使いません。



味が変わってしまって、美味しくなくなったら、

諦めて、新しく作る。


頑張ってかきまぜなくても、

カビが出にくいのがジッパー付きの袋の良いところです

・・・(^^)v・・・









*只今のランキングはこちらからご覧下さい*
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 シンプルライフ
にほんブログ村 心地よい暮らし
にほんブログ村 暮らしを楽しむ



関連記事

広告

*****
*****
*****
*****
*****

プロフィール

自由気ままに 日々のことなど書いています。 他意も悪意もございませんが、お気を悪くすることがありましたら、ごめんなさい。

hana

Author:hana

ブログ内検索

参加しています

✿参加しています✿

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

梅のこと・・